-調節可能なコンピューターアームレストパッド 人間工学に基づいたコンピューターデスクエクステンダー 家庭用およびオフィス用 ブラック 出荷 -調節可能なコンピューターアームレストパッド 人間工学に基づいたコンピューターデスクエクステンダー 家庭用およびオフィス用 ブラック 出荷 パソコン・周辺機器 , PCアクセサリ・サプライ , キーボードマウスアクセサリ,/debase280130.html,-調節可能なコンピューターアームレストパッド、人間工学に基づいたコンピューターデスクエクステンダー、家庭用およびオフィス用、ブラック,7874円,silcs.or.jp 7874円 -調節可能なコンピューターアームレストパッド、人間工学に基づいたコンピューターデスクエクステンダー、家庭用およびオフィス用、ブラック パソコン・周辺機器 PCアクセサリ・サプライ キーボードマウスアクセサリ 7874円 -調節可能なコンピューターアームレストパッド、人間工学に基づいたコンピューターデスクエクステンダー、家庭用およびオフィス用、ブラック パソコン・周辺機器 PCアクセサリ・サプライ キーボードマウスアクセサリ パソコン・周辺機器 , PCアクセサリ・サプライ , キーボードマウスアクセサリ,/debase280130.html,-調節可能なコンピューターアームレストパッド、人間工学に基づいたコンピューターデスクエクステンダー、家庭用およびオフィス用、ブラック,7874円,silcs.or.jp

-調節可能なコンピューターアームレストパッド 人間工学に基づいたコンピューターデスクエクステンダー 通信販売 家庭用およびオフィス用 ブラック 出荷

-調節可能なコンピューターアームレストパッド、人間工学に基づいたコンピューターデスクエクステンダー、家庭用およびオフィス用、ブラック

7874円

-調節可能なコンピューターアームレストパッド、人間工学に基づいたコンピューターデスクエクステンダー、家庭用およびオフィス用、ブラック

商品の説明

色:Black

人間工学に基づいて設計されたコンピューターアームレストリストサポートは、コンピューターで長時間過ごす人に最適なアクセサリーです。この便利なデバイスを椅子や机に取り付けて、マウスを使用しているときに快適なアームレストを作成します。クランプは簡単に取り付けられます

材質:ABSエンジニアリングプラスチック
サイズ:48 * 13.7 * 22CM
デスクトップに取り付けられますデスクトップの厚さは0〜5CMです

機能:
1。この360回転人間工学に基づいたマウスパッドの手首で正しい姿勢を保つことにより、頸椎の痛み、マウスの手、近視を避けます。
2.オフィスチェアのアームレストパッド人間工学は快適に使用できます。正しい姿勢を保ち、頸椎の痛みや近視を避けるのに役立ちます。
3.椅子や机に簡単に取り付けることができます。テーブルと椅子のデュアルユース

パッケージを含む
1 *コンピューターアームのサポート

-調節可能なコンピューターアームレストパッド、人間工学に基づいたコンピューターデスクエクステンダー、家庭用およびオフィス用、ブラック

大阪府立大学学術情報リポジトリ OPERA

大阪府立大学学術情報リポジトリは、大阪府立大学で生産された教育研究成果等を電子的に蓄積・保存し、インターネットを通じて学内外へ発信するためのものです。


オープンアクセス方針を説明した動画が公開されました。

(すべて、大阪府立大学YouTubeチャンネル(OPU Channel)にて公開)
作成日:2020年12月

研究者インタビューを公開しました。

こちらからご覧ください。


2020.2.17公開シンポジウム「オープンアクセス:これまでとこれから」(2019年12月17日開催)
の資料を公開しました。
2019.10.21国際オープンアクセスウィーク2019のお知らせ
2019.9.10大阪府立大学学術情報リポジトリOPERAは国立情報学研究所(NII)が提供する共用リポジトリサービスJAIRO Cloudに移行しました。
詳細はラベジャー【日本語吹替版】 [VHS]をご覧ください。
2017.4.3公立大学法人大阪府立大学のオープンアクセス方針を策定
2011.11.18大阪府立大学発行の紀要一覧ページを作成しました。
過去のお知らせ(2017~2020年度)
過去のお知らせ(2009~2016年度)
 
OPERAコンテンツ

ご利用にあたって

  • 本リポジトリに登録されている学術研究成果物の著作権は、著者、出版社(学協会)などが有します。
  • 本リポジトリに登録されている学術研究成果物の利用については、著作権法に規定されている私的使用や引用などの範囲内で行ってください。
  • 著作権法に規定されている私的使用や引用などの範囲内を超える利用を行う場合には、著作権者の許諾が必要です。
  • 本リポジトリに登録されている学術研究成果物の利用によって生じたいかなる損害または不利益について、本学は一斉の責任を負いません。
  • 著作権者の許諾が得られた範囲内で公開しているため、出版されたものとレイアウト等が違う場合があります。
 

All items in OPERA are protected by original copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.
 

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -